P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2007年01月31日

『歯茎が・・・』

電話でMartin と話してた時のお話。

「I have a toothache...ふらふら
(なんか、歯が痛い・・・)

と言うと、

「おやおやおや」

とMartin。


「でも、正確には『歯』が痛いんじゃないの。
えーーーと、なんて言うんだっけ・・・。
あ、そうだ!ひらめき
『Plaque』が痛いのよぉぉぉ・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

と言うと、

「は?何それ?!」

とMartin。


あれっ?

もしかして、この単語じゃない?

「ほら、歯じゃなくて、赤い肉のところよ」

って言ったら、

「それは、『gum』だよ・・・」


まあ、私ったら、

『歯茎(gum)が痛い』って言うところを、

『歯垢(plaque)が痛い』

って言っちゃってたんだわぁぁぁ・・・。

こりゃ笑っちゃうね、まったく。わーい(嬉しい顔)




タグ:歯茎
posted by P-chan at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 語学ねた♪

2007年01月29日

『フランス語?』

カナダはフランス語も公用語の国。

だから、カナダで商品を買うと、英語とフランス語、
両方の表記があります。

「そういえば、大学時代に仏語をちょっとだけ習ったよわーい(嬉しい顔)

とP-chanが言うと、

「じゃ、ちょっと何か言ってみて?」

とMartin。


そんじゃあ、ということで、

「コマンタレヴ?」

と言ったら、

「えっ?!何だって?もっかい言ってごらん?」

と耳を近づけてきたので、

「えーーーと。コマンタレヴ・・・」

ともう一回言ったら、

ぶふっ!わーい(嬉しい顔)

って笑われた・・・。


「僕もぜんぜん上手くないけど、
こんなにひどいのは聞いたことないよ」

だってさぁぁぁ。


ひどいわ・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

こういう発言が勉学のやる気をそぐのよ!!!

ばかぁぁぁ。パンチ

posted by P-chan at 11:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 語学ねた♪

2007年01月26日

『わかってるね・・・』

ネットで見つけた前世占いをしました。

結果は、「戦士」(!?)でしたが、

この話をMartinにしたら、

「どんなことを質問されたの?」

と聞いてきました。


@・・・ライオンと象、どっちが好きか?

Martinは即座に、「P-chanは絶対にライオン!」

おぉぉぉ、さすがだね!ご名答!ひらめき


A・・・体と頭、どっちを良く使うか?

「それは、体だね。」

あらぁぁぁ、また正解!ひらめき


でも、これはすごい、と思ったのは、次の言葉。

「でも、P-chan、ちょっと迷ったでしょ?
6:4の確率で、『体』にしたんじゃない?」

ちょっとぉぉぉ、

なんで知ってるのぉぉぉーーーー。

すっごーーーーーい。ぴかぴか(新しい)

P-chanのこと、わかってるね、ちゃんと。わーい(嬉しい顔)

さすがはMartinちゃん♪揺れるハート


占いいっぱいサイト!「うらないの森」会員登録はこちら



タグ:占い
posted by P-chan at 17:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月24日

『議論力』

はっきりいって、P-chanの英語は
まだまだです。


(Martinはやさしくも、「goodだよ」と言ってくれるけど・・・)


でも、怒っているときちっ(怒った顔)や、興奮してくるむかっ(怒り)と、
P-chanはべっらべっら喋ります。

なんでかわかりませんが、アドレナリンがどばっ爆弾とでて、
(関係ないかもしれんが・・・)

「その考えは自分とは違う。
なぜならば理由は・・・・・
うわーーーー爆弾」みたいな。

Martin的理論によると、

P-chanとMartinの英語の議論力は60:40。

しかし!
「女性」であるという理由でP-chanは10ポイント獲得。

(女の人は意見、あるいはヘリクツを通すのが上手である、
と彼は考えている為)

従いまして、ただいま我々の議論力は50:50である、
というのが彼の考え。


なので、Martinは言います。

「P-chanの英語が上達するのは良いことだけど、
ちょっと恐ろしい・・・

だって、P-chanが言い負かしちゃう
かもしれませんもんね♪

ひひひ♪


英語しよう♪





タグ:議論力
posted by P-chan at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 語学ねた♪

2007年01月22日

『良い習慣』

Martinが好きな揺れるハート日本の習慣があります。

それは、「行ってらっしゃい」「お帰りなさい」。


付き合い始めの頃、

寒い中、出かけなければならないと言うので、

玄関で靴紐を結んでいるMartinの前に

ぽちっと立ち、「いってらっしゃいるんるん

と手を振る手(パー)と、

ちょっとびっくり&うれし顔わーい(嬉しい顔)をして、

「Ohhhhhhhhhhhhhhhhhhh!
Thank you!]

とハグハグ揺れるハート


そして、帰ってきたときに、

またP-chanが玄関にダッシュ新幹線して、

「お帰りなさーーいるんるん

と言うと、

また、

「Ohhhhhhhhhhhhh!
Thank youuuuuuuuuuuu!」

とハグハグハグ揺れるハート


とっても嬉しいわーい(嬉しい顔)んだって、そうされるのが。

今ではMartinもちゃんと、「ただいまーーー」

と言います♪

(なぜか、「だ」を異様に強く発音するのだが・・・)





タグ:良い習慣
posted by P-chan at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月19日

『言わなくていいよ』

P-chanがよく作るデザートは
『オレンジムース』。


Martinはこれが大好き揺れるハートなので、
カナダでは、週に1回はこれを作ってました。


ある日、彼の友達の子供が遊びにくるというので、

「ムース作ったから、食べるか聞いてみて。」

とMartinに言うと、

「言わなくていいよ」

というではありませんかexclamation×2


理由を聞くが、

「え?なんでって、えっと・・・・うんと・・・」ふらふら

となにやらはっきりしない様子。


「もしかしてとは思うけど、
自分の分が減るのが
嫌だからじゃあないでしょうねぇぇぇ?むかっ(怒り)

と言うと、

「・・・・・・・・・・(沈黙)ふらふら


はい、有罪決定!!!

まあぁぁぁ、一体なんてことでしょうね!ちっ(怒った顔)

ちなみに相手は9歳です。


posted by P-chan at 18:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月18日

『弱点』

私は寝ているとき、
なぜか方足をピョコンと布団から出す癖
があります。

(たぶん暑いのかも・・・)

なので、よく、Martinが足の裏をくすぐって起こすのです。


でも、あるときP-chanは思いました。

「Martinにも試してみよっ」と。


ソファーで寝そべっているMartinにそっと近づいて・・・

こちょこちょこちょこちょこちょ・・・


「うぎゃぁぁぁぁぁぁ」ふらふら

とたちまち飛び起きました!


もしやこの人、くすぐったがり屋さん?

と思って、また試してみると、

また、

「うぎゃぁぁぁぁぁ・・・」がく〜(落胆した顔)


弱点発見だぜ!と、P-chanの目がきらーーん。ぴかぴか(新しい)
(やばい、私ってSかも)

うわーーーいわーい(嬉しい顔)、と逃げていくMartinを追いかけて・・・・。


「もうこれだけは勘弁して、おねがい!PLEASE!」

だってさ。


せっかく楽しみを見つけたのにぃぃぃ。
(ちっ爆弾

でも、相変わらず私にはやってきます。

これって不公平じゃあない?
タグ:弱点
posted by P-chan at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月16日

『泡立てて・・・』

Martinとお菓子づくりをした時のお話。

「この生クリームを泡立ててね」

とお願いしたところ、

「それってどうやるの?」


あら、この人、やったことがないのね?NEW

ということで、

「この泡だて器(beater)をこうやって動かしてね・・・(と実演)。
そんで、この白いクリームが、固形になったら
できあがり
だから。」

とレクチャーし、

Martinにやってもらうことに。


彼はクリームの入ったボールをリビングに持っていって、
カシャカシャやること、なんと二分後

「できた!!演劇

という彼の声が!


はやっ!

っと思って見に行くと、

案の定、まだ全然できてない。


「もっとかき混ぜてね」

とまたやってもらうことに。


カシャカシャカシャ・・・・・カシャカシャカシャ・・・カシャカシャ・・・

なにやらゆったりしたペースで泡立てること五分後

また「できた!!!演劇

というMartinの声が!


ほんとかいな、

と確かめに行くと、

やっぱりできてない。


「Martin、さっきも言ったように、
固形になったらOKなわけよ。
これはまだばりばり液体でしょ?」

っていったら、

「これが固形になんかなるわけないよ。もう僕疲れた。」

ときた。

えーーーい、この根性なしが!ちっ(怒った顔)
ということで、

P-chanががんがん泡立てること五分、

見事なクリームの出来上がりるんるん


これを見たMartinは、

「Ohhhhhhhhhhhh!
こんなことできるなんて、P-chanってすごいね!揺れるハート

とコメント。


あのーーー、誰でもできるんですけど・・・。ふらふら

やる気さえあればね。




タグ:生クリーム
posted by P-chan at 11:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月14日

『生クリーム』

それは、Martinにお買い物を頼んだときのお話。

お菓子作りに使う『生クリーム』を買い忘れたので、
Martinに頼もうとしたとき、ある疑問が・・・。

「あれ、生クリームって英語で何て言うんだっけ?」

さっそく辞書を調べてみると、

『生クリーム:fresh cream』

とありました。


「ちょいと、MARTIN、『fresh cream』 買ってきてーーー。」

と言うと、

「は?絞りたての牛乳が欲しいの?
いま牛から絞ったみたいな?」


ときた・・・。

あれ?もしやこの単語じゃ通じない?ふらふら

なので、

「ほら、泡立てると、白い固形のクリームになるやつだよ。
ココアの上にのってたり、ケーキバースデーにのってたりするやつ」

と説明したけど、

お菓子なんて作ったことのないMartinには、
日本語以上に理解不能。
(その顔ふらふらときたら・・・)


仕方ないので、二人でスーパーへ。

果たしてその正体は・・・

『whipping cream』 ひらめきだった・・・。

勉強になったP-chanでした。
(ふむふむ)
タグ:生クリーム
posted by P-chan at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 語学ねた♪

2007年01月13日

『日本料理?』

カナダで作った料理レストランのなかで、
どんな人にも好評手(チョキ)だったのが、

「お好み焼き」。

Martinの両親にも友達にも、
そして勿論Martinにも、

大好評揺れるハートでした。


彼は、

今まで食べたお好み焼きの中で一番おいしーーい♪
これは毎週食べてもいいね黒ハート

(よしよしいい子だね、この子は)

なんて言ってました。


皆さんは、
さぞや手の込んだお好み焼きに違いない、
と思うかも知れませんね。

しかし、その正体は、

市販で売られている
「お好み焼きミックス」!ぴかぴか(新しい)

(じゃーーんひらめき

手抜き料理の定番でした・・・。

私はこれを日本から持って行きました。
(ビクトリアのダウンタウンにある、
日本食材を売るお店で買えますが、
やはり、ちょっと高い・・・)

あと、定番のオタフクソース。

これは、ハンバーグのソースを作るときとか、
結構使ったので、重宝しました。

みなさまも、どなたかに作ってあげたらどうでしょーー。わーい(嬉しい顔)
タグ:日本料理

2007年01月11日

『言えるかな?』

私には言えない言葉があります。

それは、「wharf(波止場)」。

オーストラリアでタクシーの運転手さんに、
まったく通じなかったこの単語。


この悲しい経験をMartinに話したところ、

「ちょっと発音してみて?」

といわれたので、

「wharf(ワーフ)」

(って発音したつもりだったが・・・)

「えっ?wolf(狼)?」

っていわれた・・・。ふらふら


その後、「wharf」と「wolf」の発音練習を
何度もさせられましたが、

あら、ちょっとできるようになったかしらんわーい(嬉しい顔)

と思うと、

次の日にはまたできなくなっていて・・・。
(寝て忘れてしまうのだろうか・・・)


先週、久々にこれにチャレンジしてみましたが、

Martinいわく、

「・・・・・・・・」

(でも沈黙の中にも彼の笑いわーい(嬉しい顔)が感じられた。「ぷっ」みたいな。)

うわーーーーーーーーーーーーーんもうやだ〜(悲しい顔)




タグ:発音
posted by P-chan at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 語学ねた♪

2007年01月09日

『007―PART2』

映画映画『007/カジノ・ロワイヤル』について
Martinと熱く爆弾語り合っている時に思ったのが、

「この人って・・・」

ストーリについて語っているときに、
Martinが、「どうしても解せないことがあるんだよね
と言い始めました。

それは、ジェームズ・ボンドが,
いわゆるボンド・ガールってやつですか?
彼女と恋に落ちる揺れるハートわけですが、

「それが納得いかない」らしい。

Martinいわく、

「会って一日や二日で恋に落ちる黒ハートなんてありえないよ。
だってお互いのこと、全然知らないんだよ?」

さすがは「石橋を叩きまくるパンチ」タイプ。
(参照:プロフィール)

でも私は違います。
(参照:プロフィール)

なので猛反論!爆弾

「あのねえ、相手はあのジェームズ・ボンドだよ!
あの体だよ!(結局はそれ)
それに、自分を敵から守ってくれてるのを見たら、
この私?でもすぐ恋に落ちますよ!」

って言ったけど、

「やっぱり納得いかない」んだって。

そういえば私達が付き合い始めたのも
知り合ってから半年ぐらい経ってからだったね・・・。

Martinとはそんな人です。ひらめき
タグ:007
posted by P-chan at 12:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月07日

『007―PART1』

最近P-chanは、映画映画をみました。

それは、『007/カジノ・ロワイヤル』。

もともとこのシリーズは好きだったけど、
今回のは「やばいぐらい好き」黒ハート

なにがそんなにいいのかって・・・

まずは「新ジェームズ・ボンドのキャラクター」。

まだ「007になりたてのジェームズ」っていう設定だから、
とっても人間味があるんです。揺れるハート

失敗もするし、まだそんなに洗練されてないし、
それに、それに!悲しくて泣いているシーンもあるのです。もうやだ〜(悲しい顔)

もちろんアクションシーンもGOOD!手(チョキ)

それからそれから、なんといっても
主演の「ダニエル・クレイグ」の体がステキハートたち(複数ハート)

全裸になっているシーンがあるのですが
ああ、その肉体ときたら、
ほんと、beatufull ぴかぴか(新しい)としか言いようがない!!!
(どーーこ観てんだか・・・)

一足先にカナダで観ていたMartinが
早速電話で感想を聞いてきたので、

「新ジェームス・ボンドの体がすんごくステキだったよーー。
もう、美しすぎるぅぅぅ。
あーー、あのシーンが忘れられない!」

と言うと、

「僕の体みたいにぃぃぃ?」

と聞いてきたので、

「わはっはっはっはっはーーーーーーわーい(嬉しい顔)

とげらげら笑ってしまった・・・。

そしたら、

「そんなに笑うなんて、ちょっと傷ついたよ・・・ふらふら

とすねてました・・・。

あらあらあら。
タグ:007
posted by P-chan at 21:04 | Comment(1) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月06日

『シティガール?』

カナダに行って彼に言われたのは、

「P-chanはシティガールだね」

ってこと。

自分ではそんなこと思ったことなかったけど、

ビーチに行って、流木を集めて火をおこしたこと爆弾
(D君とMartinと遠出した時の事)もないし、

庭に生えてるストロベリーを摘んで、その場で食べたこと
(彼の両親のお家でのこと)もないし、

湖で泳いだこともないし、

ちょっとハイキングに、と近くの山を登ったこともないし、
ホント、そういったこと、全然知らないなーーーって。

カナダは本当に自然に恵まれてて、
皆、自然のなかでの楽しみ方を知ってるんですよね。

それは、ホント、素敵です。わーい(嬉しい顔)

そのせいでしょうか、環境に対する意識も高いし、
ビーチにいってもごみなんて、殆ど、落ちてなかったな・・・。

海外に住むって、新たな自分を再発見したり、
自分の国を客観的に見れるいい機会ひらめきかもしれませんね。
posted by P-chan at 19:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月05日

『美味しくて・・・』

Martinは今、帰省中。

そんな彼が、ご両親の為に夕ご飯を作ってあげたときのお話。

(ちなみに彼は、あまり料理が得意ではありません失恋

数少ないレパートリーの中から選んだメニューは、
「パスタ」。

これは、ホウレン草とツナ、そしてトマトソースでつくるパスタで、
以前私が教えてあげた一品。

彼はこれが大好きで、週に一回はこれを食べている自信作であります。

このパスタを作ってあげると、ご両親は、
「美味しーーーーいぃぃぃぃぃぃ揺れるハート
と大変喜んでくれたそうな。

先に料理を食べ終わったMartinとお母さんは、
リビングでテレビを見始めましたが、
「のど渇いたなぁぁ」とキッチンにいくと、
なんとそこには・・・

「お皿をなめているお父さん」の姿がexclamation×2

ぶっっっ・・・。わーい(嬉しい顔)

Martinは笑っちゃって、一言。

「How old are you?」
(あなたはおいくつでしたっけ?)

お父さんは、いたずらを見つかった子供みたいな顔をして、

「あんまり美味しくて、お皿についてたトマトソースを舐めちゃった」

んだって。

お父さんは、とっても面白くて、これまた
「キュート」な人です♪
タグ:美味しい♪
posted by P-chan at 11:47 | Comment(2) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年01月03日

『おみくじ』―京都旅行記・スピンオフ―

京都旅行中、おみくじをひきました。

南禅寺で英語のおみくじを見つけたP-chanは、

「一個、ひいてみよ」

とMartinを誘い、

「僕はこうゆうのはあんまり『信じないタイプ』だけど、
P-chanがやりたいなら、いいよーーー」

と二人で引いてみました。

それは、表面は日本語、裏面は英語で書かれていたので、
一枚のおみくじの紙を広げ、P-chanは日本語の面を、
Martinが英語の面をそれぞれ読んでみると・・・、

運勢は、なんと『大吉』!!!揺れるハート

「やったね、私達ついてるねぇぇぇわーい(嬉しい顔)

と喜びつつ、更に読み進めていくと、

Martinが、

「Travel: You will feel uncomfortable during the trip....」
(旅行:旅行中、具合が悪くなるでしょう・・・)

とぽつり。

えええぇぇぇぇーーーーーーーー!がく〜(落胆した顔)

さらにMartinは、

「Love: She is unfaithful. Be careful…………..」
(恋愛:彼女は浮気しています。気をつけて・・・)

とぽつり。

ええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーー!がく〜(落胆した顔)

「P-channnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn・・・・・・」

となにやら疑りの目で、おみくじの影から、私をじっっっーーー目と見つめる彼の視線が・・・。

「ちょっとちょっと、濡れ衣だよぉぉぉぉ」

と反論し、

「それに、Martinは、こういうものはあんまり『信じない』んじゃなかったの?」

と言うと、

「それとこれとは別」

ときた。


でもね、
これはとっても不思議なんだけど、

Martinはその後、本当に具合が悪くなっちゃったし、

そのおみくじの日本語のほうは、

「旅立:楽しき旅になる」
「恋愛:思いやりを大切に」

になってて、英語バージョンとは内容が違うの。

でも、その二点以外のところは全く一緒の内容なんです。

不思議ですね、ほんと。

(でも、P-chanは本当に浮気なんかしてませんよ!ふらふら
念のため言っときますが!)

格安航空券の最安値予約「トラベル・ジェーピー」
タグ:おみくじ
posted by P-chan at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都旅行記

2007年01月01日

『あけおめ♪』

☆このブログを訪れてくださった方へ☆


あけましておめでとうございますexclamation

『カナダ人の彼と日本人の私』を立ち上げてから3ヵ月!
(1年ぐらいやってる感じでしたが・・・)

このブログを通して、多くの方と交流ができましたことを
P-chanは感謝しております。わーい(嬉しい顔)

*新年ということで、ブログのレイアウトを変えてみました。
(写真は、ビクトリアの風景です)


今朝もMartinと電話で話しましたが、

(ちなみにこの人は、ディナーとデザートの間にかけてきたので、
「あ、もうデザートの準備ができたって!じゃあ、またね!」
と電話を切った・・・。P-chanはデザートに負けた・・・。ふらふら

「これからも、がんばってネタ(!?)を提供するね!」
と張り切っておりました。

今年も色々なことが起きそうな予感がするので、
ばしばし、このブログに書いちゃいます♪

(覚悟しなさい、Martinよ)


なにはともあれ、

2007年が、
皆様にとって良い年でありますように!


そして、

A Happy New Year!揺れるハート

with love,ハートたち(複数ハート)

P-chan&Martin
タグ:あけおめ
posted by P-chan at 14:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。