P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2007年08月29日

『癒し』

ちょっと落ち込んでた右斜め下P-chan。


Martinと電話電話で話してたら、

辛くなってきて、

涙がぽろぽろぽろ・・・たらーっ(汗)


(注:けしてMartinのせいではありません)


ひっくひっく泣いてもうやだ〜(悲しい顔)たら、


「可哀相なP-chan・・・。

今ハグ揺れるハートできたらいいのに・・・。」

とMartin。


「あ、そうだ!

今僕が、P-chanをハグしてるって想像してみて!

でっかいやつね!」

という言葉に、


「ふふふわーい(嬉しい顔)

と笑いがこみ上げてきて、

ちょっと気分が晴れて晴れきたP-chan。


二時間ぐらいあと、
携帯携帯電話に留守電が。


聞いてみたら・・・

「ちょっと電話してみたよ。

あえなくて、さみしいよぉぉ。

そんで、

『Chu黒ハート』」

(参照:『ちゅ!』


だって。


癒されましたわーい(嬉しい顔)

完璧に。


わかってくれる人がいるって、
いいですねるんるん


九月ももうすぐだしるんるん
タグ:癒し
posted by P-chan at 14:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年08月26日

『うれしいお知らせ』

うれしい揺れるハートお知らせがexclamation×2


九月中旬に、

Martin

日本に来ることになりました!!!


しかも二ヶ月も!!!

(わーーーいいわーい(嬉しい顔)



「空港まで迎えに来てぇ揺れるハート

とMartin。


もちろん行きますともexclamation


「あ、そうだ!

出迎え口で、看板でも持っててあげようか?

『Welcom to Japan, Martin!』

とか書いて!」


ってP-chanが言ったら、


「Please!」
(ぜひ!)


て言ってきた!


冗談だったんだけど?


なにはともあれ!

うれしーーーいいるんるん
posted by P-chan at 10:18 | Comment(13) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月22日

『○○になっちゃう?』

ちょっと具合が悪かったP-chanふらふら



「お腹が痛いよぉぉ」と言うと、


「どうしたの?風邪?」

とMartinが聞いてきます。


なので、

「ちがう。月いち恒例の、ホルモンのせい・・・・。」

(参照:『寂しい病』


と言ったら、


「げっ・・・・がく〜(落胆した顔)

電話切ろうかな・・・・。」


だって!!!



「なんでよぉぉぉぉぉぉーーーーー爆弾。」

と聞いたら、


「だってP-chan、モンスターになっちゃうんだもん・・・。」


あら、そんなすごいもんになっちゃうの???

ま、気持ちはわからんでもないが・・・。


でもP-chanはこの痛みに耐えてるんだから、

Martinも一緒に耐えなきゃね?
タグ:寂しい病
posted by P-chan at 17:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | こんなことありました♪

2007年08月20日

『電話が・・・』

週末に必ずやることがあります。


それは「Martinと電話電話で話す」こと。


正確に言いますと、
彼が土曜日と日曜日に電話をかけてくるのです。

絶対に!何があろうとも!


ところが土曜日、なんと、かかってこなかったexclamation×2


P-chanはちょっと凹んじゃった・・・もうやだ〜(悲しい顔)


ちょうど前の日に、タイミング悪くも
『The-break-up』(!?)という、
エンディングでカップルが別れる失恋映画を見ていたP-chan。

いやがおうにもネガティブな妄想が膨らみ・・・。
(えーんもうやだ〜(悲しい顔)


次の日、電話してきたMartin。


「電話がこなくて悲しかったよ・・・。」

とP-chan。


「ごめーーーん。

実は友達とご飯食べて、夜の11時に帰ってきたの。

それからP-chanに電話しようとしたんだけど、

コーリングカードが見つからないんだよ!どこにも!

(このカードを使うと、異常に安く日本に電話することができます。)

そんで電話できなかったの・・・。


だけど、今日もう一度探してみたら、

ジーパンのポケットの中にあったんだよ・・・。」


よかったぁぁぁわーい(嬉しい顔)

そんなことだったのね!!!


とほっとしたら、

『どS』のP-chanがむくむくと出てきて・・・


「You are clumsy,ne?」

(あなた、ドジね?)


と言ったら、


「Nooooo!」―Martin

(ちがうよ!)


「So, what are you? Stupid?」

(そんじゃ、あなたは何?おばかさん?」

「No!」―M

「Idiot?」―P

「No!」―M

「Foolish?]―P

「Noooooo!」―M


「違うよ!

僕はね・・・僕はね・・・・

Martinだよ!」


そんなことわかっとるわ!!!


なので、

「I am worried about your English...」

(あなたの英語力が、本当に心配だわ・・・)


と言っときました。


あああぁぁぁ

やっぱりMartinと話すと、面白いわぁわーい(嬉しい顔)

るん揺れるハート
タグ:電話
posted by P-chan at 12:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月15日

『癖』

P-chanは巻き込み型。


「何が?」といいますと、寝方が。


まっすぐ上グッド(上向き矢印)を向いて寝るなんてことはできません。


右へ左へ、と何度も寝返りをうつのですが、

その度ごとに、深く深く、掛け布団を巻き込んでいくのです。


一人で寝てる分には、ご迷惑をおかけしないのですが、

Martinと寝てるときがね・・・ふらふら


ある朝、

「あーーー、よく寝たわーーー揺れるハート。」

と目覚めもさわやかな晴れP-chan。


「おはよーー、Martin。

よく眠れたぁぁ?」

と横を向くと、


「You stole the blanket.....」

と、なにやらどんより曇りしていた様子のMartinふらふら


どうやら、寝返りをうつたびに、
毛布を自分側にぐいぐい、引っ張ったP-chan。

しまいにゃ、全部、毛布を剥ぎ取られたMartinは
「さむーいい・・・雪」と思いつつ、
裸で寝ていたらしい。


以来、P-chanと寝るときは、
必ずパジャマを着るMartinであった・・・。


よっぽど寒かったんだねぇぇ。


ごめんよーー、Martin。

でも、この癖を直すのは、難しそうだ・・・。うーん・・・ふらふら
タグ:
posted by P-chan at 14:31 | Comment(8) | TrackBack(0) | P-chanってこんな人♪

2007年08月13日

『お風呂』

P-chanは日本のお風呂が好き揺れるハート


シャワーで体を洗った後、
ゆーーーっくりと湯船に浸かって、リラックスわーい(嬉しい顔)

しかも、温度調整もできるし。


だから、カナダに住んでたときは、
この日本式お風呂が恋しくて恋しくて・・・・失恋


だって、西洋式お風呂は浅いし、
しばらくすると、お湯が冷たくなっちゃうしさ・・・がく〜(落胆した顔)


そうそう、お風呂といえば・・・・

ビクトリアに、『体を洗う用のタオル』
を持って行くのを忘れたP-chan。


「ねえねえ、Martin。

体洗う用のタオルって持ってない?」


「え?そんなの、ないよ。」


ふむむふらふら

やはりこれも日本にしかないのか・・・。


「そんじゃ、スポンジとかは?」


「ううん。僕は使ってないの。」


あ、そーなんだーー。


「そんじゃ、何で体洗ってんの?」


答えは・・・

「何も使ってない」

んだって!!!


どうやら、『手手(パー)で洗ってるらしい。


えええええええええーーー。

そんなんじゃ、背中が洗えないじゃないのexclamation×2


「もーーー、そんなんじゃだめよ。

だから、背中にぼつぼつがあるんだよ。

それはねーーー。ちゃんと洗ってないからよ爆弾

と説教。


日本から「体洗い用タオル」(正式名称がわからんふらふら
を送ってあげたP-chan。


いまは、ちゃんとそれで洗ってるんだって。


Martinはとっても素直な良い子ですわーい(嬉しい顔)
タグ:お風呂
posted by P-chan at 13:54 | Comment(9) | TrackBack(0) | Martinってこんな人♪

2007年08月10日

『二種類のタオル』

P-chanとMartinは違うところがいっぱいあります。


そのひとつが『タオル』ひらめき


Martinは、『顔用タオル』『手用タオル
を使い分けます。


なので、どこにいっても、
洗面所には二枚、タオルが。


そして、

『顔用タオル』では、けっして『手』を拭いてはいけないし、
『手用タオル』では、けっして『顔』を拭いてはいけないのですexclamation×2


P-chanが間違えようもんなら・・・


まず露骨にいやな顔ちっ(怒った顔)をされ、

「いかにそれが汚くて、大罪か」

について、くどくど爆弾と説教が・・・。


そしてすぐにタオルをチェーンジ!


そしてこの『二種類のタオル』については、
付き合い始めて、初めてMartinのアパートに行った時に、

なによりも先にこれを説明するほどの徹底ぶり。


靴を部屋の中に、直置きするのに、

こんなとこは潔癖ちゃんのMartinです。

(参照:『Martinの習慣が…』
タグ:タオル
posted by P-chan at 15:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | Martinってこんな人♪

2007年08月06日

『不器用ちゃん?』

ちょっと不器用なMartin君。


デジカメの使い方がわからないというので、

教えてあげてたら・・・


まず第一に、おそるおそるふらふらボタンを押すんです。


第二に、ボタンがちっちゃいらしく、

なかなかうまく押せない。


つまりは、とっても遅いんです。スピードが。

(軽くP-chanの二倍はかかる)


でも真剣に、ゆっくーりデジカメを操作する様子が、
子供のような、おじいちゃんのような・・・

とにかく「cute揺れるハートなんですよ♪


なので、けらけら笑ってわーい(嬉しい顔)たら、


くるりと背中を向けて、見られないように
こそこそやり始めた。


「あ、なんで隠すのぉ?」

と聞くと、

「だって笑うんだもん。傷ついた・・・もうやだ〜(悲しい顔)。」

とMartin。


「あ、ごめーーん。
もう笑わないからぁぁ。」

と言ったけど、


今でもデジカメを操作するMartinを見るたび、

にやにやわーい(嬉しい顔)するのをやめられない・・・。
タグ:不器用
posted by P-chan at 14:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | Martinってこんな人♪

2007年08月03日

『環境問題に・・・』

Martinは環境問題にアツイ爆弾


「日本はすぐビニール袋に入れるんだよねexclamation

とMartin。

「コンビニに行くと、どんなちっちゃいものを買っても

いちいちPlastic bag(ビニール袋)に入れるんだよ。

そんなの、各個人が自分の鞄にいれればいいのにさぁぁ。

しかもその後、その袋はごみになっちゃうんだよ!」


まったくの無駄づかいだ!!!


と非常にご立腹ちっ(怒った顔)のMartin。


そんな彼が何度何度もなんどもexclamation繰り返す
(いや、蒸し返す)話がこれexclamation×2


ある日、みたらし団子を2本買ったP-chan。


すると、そのお店のおばさまが、

その団子をプラスティックの箱にいれ、
それを今度は透明のビニール袋にいれ、
さらには、白い、持ち運び用のビニール袋に入れた!!!


それをみたMartinはもう大変!

「Too many plastic bags!!!」

といかにそれが無駄遣いで、環境に悪いか、

説教演劇が始まった!!!


「あなた様のおっしゃるとおりです。

以後、気をつけます・・・ふらふら。」

としおらしく聞いてたP-chan。


だけどさ・・・・


それを事あるごとに何度も何度もナンドモ!!!

言われてごらんなさいよ、あなた。


どんなにいい薬だって、つけすぎると
逆に体に悪いんだぞ!!


なので最近では、Martinがこの話を始めそうになると

「Enough!」

といっちまいますわーい(嬉しい顔)
タグ:環境問題
posted by P-chan at 16:20 | Comment(5) | TrackBack(0) | Martinってこんな人♪

2007年08月01日

『スーパーにて』

Martinと一緒に、ビクトリアのスーパーに行ったときの事。


「卵が欲しいけど、1ダースもいらないな・・・ふらふら

とP-chan。


そしたら、

「じゃ、半ダースでいい?」

とMartin。


「うん。だけど、ここには全部『1ダース』のケースしかない・・・」

というP-chanを尻目に、


Martinは、店員さんのところへてくてく近づいていって、

「これ、半ダースほしいんだけど。」

と聞くじゃあないですか!


ええぇぇ?!

なにそれぇぇぇぇ?!


と思っていると、


さらに驚くことには、

その店員さんは、

「OK!」

と言って、

はさみでチョキチョキ、ケースを半分に切っちゃったexclamation×2


日本じゃ、こんなこと絶対にあり得ない・・・。

おもしろーーいいわーい(嬉しい顔)


【RatesToGo】直前予約でどこよりも安いホテル料金
タグ:スーパー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。