P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2009年04月29日

『ロト6?』

日本に帰ってきたP-chan。


やることはいっぱいあるけど・・・


「ロト6」

これははずせないぜィ♪

(参照:『新年?』



P-chanとMartinがチャイニーズレストランで

もらった、フォーチュンクッキーの紙

握りしめ、お店へ。


ちょうど六桁だったので、

番号どおりに、P-chanとMartin分、

2口買ったP-chan。


わくわくするわっ揺れるハート



そんなこんなで当選発表日。


どれどれーー


と見てみると・・・



当たったexclamation×2

(あ、でも1000円ね・・・わーい(嬉しい顔)。)


大した当選金額ではないが、
大喜びのP-chan。


さっそくMartnに電話。


「当たったよーー♪」−P

「うそっ!
やった!」−M


1000円しか当たってないのに、

二人とも、大喜びハートたち(複数ハート)

(単純だわ、ほんと。)


「ところで、
どっちのほうが当たったの?

P-chanのほう?」

とMartin。


「あ、ちょっと待ってーー。
見てみるねーーー」

と番号を確認するP-chan。


「Martinのだわ・・・。」−P


あ、やっぱりーー僕のがぁぁぁ?


というMartinの得意げな雰囲気が、

電話越しに伝わってきたもんですよ、これが。



でも1,000円はあげないもんねっ!

posted by P-chan at 16:39 | Comment(4) | TrackBack(0) | ビクトリア旅行―2009―

2009年04月05日

『ムースのお皿』

円高のため、

今はショッピングが楽しいっわーい(嬉しい顔)

カナダで買い物しまくったP-chan。


家族や友達へのお土産を

いろいろ考えていたら・・・


「ねえねえ・・・」

とMartinが話しかけます。


「こんなのどうかなぁ・・・」

と自分の部屋からなにやら持ち出してきたMartn。


それは、

「お皿」。


だけどそのお皿には、

非常にいけてない爆弾ムース(鹿みたいなやつ)の絵と文字が。


なんだこのセンスの悪い皿はexclamation


と驚いたものの、


「このお皿どうしたの?」

と、とりあえず事情をきくP-chan。



「あ、これねーーー

職場でもらったんだけどさーー

ほら、センスがいまいちでしょ?

(あ、それは分かってるわけね・・・。)

だから使ってなかったの。

でもP-chanにどうかなって思ってさ?」


なぜ自分が嫌いなものをP-chanへ・・・。


「うーーーん・・・。

たしかにこれはセンスが悪いね。

ところでこれ、なんて書いてあんの?」

とP-chan。


「あ、これはーー

ムースについて説明がきが書いてあるの。」―M


「うーーん・・・。

でもあまりにセンスのわるい柄すぎて、

この上に食べ物置いたら、

まずくなりそうだね・・・」―P


「でもさーー、上に食べ物おいたら見えないし、

もしかしたら、

おかあさんとか好きかもよぉ?」―M


いやそれは絶対にない。


そのとき、プレートの裏面になにやら書いてあるのを発見したP-chan。

読み上げてみると・・・


「Not For Food Use

Plate May Poison Food

For Decorative Use Only

Made in China」



(食事用には使わないでください。

食べ物に毒がはいる可能性があります。

観賞用のみにお使いください。

中国製)


殺すきかっちっ(怒った顔)

おいっ!



というわけで、

そのお皿は、またMartinの部屋にしまわれることとなりましたとさ。

posted by P-chan at 13:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。