P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2011年06月20日

『Ice Hockey』

カナダ人はアイスホッケーが好き揺れるハート


もちろんMartinも好き揺れるハート

Martinの場合
一年中見るわけじゃないけど、
年に一度の『the Stanly cup』だけは別。

NHL(北米プロアイスホッケーリーグ)のプレーオフトーナメントで、
今年ファイナルに進んだのは、VancouverのCanucksBostonのBruins

もしCanucksが勝てば、
17年ぶりの決勝進出かつ悲願の初優勝。
ここビクトリアでも多くの人がアイスホッケー観戦。

でも好きハートたち(複数ハート)にも程度があって、
Martinみたいに、単に年に一度のこのトーナメントを楽しみにしてる人もいれば、
シーズン通じて見続けて、優勝を心底待ちわびているハートたち(複数ハート)人も。

実際、Martinの同僚はどっぷりこれにはまっていて、
よく寝れないらしい・・・ふらふら


さてさてこの最終戦が先週行われて、
さして興味はないP-chanも、
Martinと一緒にアイスホッケー観戦をしに
『Vic's』へ。

ここは『Habour Towers Hotel & Suites』の中にあるレストラン。

電話電話してみたら、
「ゲームスタートの30分前(夕方4時半)には席がなくなるはずです」
というので、4時にはお店へ。

あらーーーハートたち(複数ハート)
綺麗で、とっても雰囲気もよいわーーハートたち(複数ハート)

スタッフもきびきび働いていて、
とってもオーガナイズされてるって感じ。


早めにきたから、
良い席をゲットるんるん

若い子もいるけど、
若干年齢層が高いね、ここのお客さんは。


まだ試合開始まで1時間もあるから
P-chanたちはトランプハートスペードダイヤクラブ開始(笑)
(わざわざ持ってきたわーい(嬉しい顔)

その間、お客さんはぞくぞく入ってきて、
30分たったら、満席。

よかったーー、早く来て。

そうこうしてるうちに選手が入場してきて、
アメリカとカナダの国歌を歌って、
試合開始!!!

P-chanはアイスホッケーのことはよくわからんが、
あのスピード感は好き。
(でも早すぎて、パックがどこにあるのかわからんことがしばしばふらふら


ところが、残念なことに、
バンクーバーは1点、2点とゴールを奪われ・・・。

うんぎゃーーがく〜(落胆した顔)

観客はがっかりムードもうやだ〜(悲しい顔)

ありゃりゃ・・・ふらふら


その間おなかのすいたP-chanたちは、
「ベジタリアン・バーガー」をシェア。

味はね・・・いまいちハートたち(複数ハート)

でもここはステーキが有名みたいだから、
そっちはおいしいのかもね。


食べてる間も、

3点目を失い、バンクーバーは絶望的がく〜(落胆した顔)


結局「4−1」でボストンの勝利。


あーーあ・・・・。

みんながっかりもうやだ〜(悲しい顔)
Martinもがっかりもうやだ〜(悲しい顔)


でも、ボストンの帽子をかぶっている人に、
カナックスファンが近づいて
「おめでとう!」と握手。

なんか、あったかいもの晴れを感じたP-chan。


でも、家路へと向かう道すがら、
「今頃バンクーバーは危険なことになってるかもね・・」とMartin。

ええええええええええええっexclamation&question
まさかそんなーーがく〜(落胆した顔)



「いや、ありゆるね・・・」ーM


でも次の日、ニュースを見てびっくりexclamation×2


本当に暴動が起こってた!
あのバンクーバーで!


怒ったファンが、
火をつけたり、車をひっくり返したりexclamation×2

おいおいおい・・・。

「スタンリーカップの優勝は、
オリンピックのゴールドメダルよりすごい」


とは聞いていたが、

でもやっぱりこれはtoo much。
やりすぎですね。


『好きもほどほどに・・・』ですね・・・。
posted by P-chan at 09:11 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月13日

『P-chanの毎日(1)』

カナダに来て早一ヶ月のP-chan。


その間何をしていたかといいますと・・・

まずは、家具探しexclamation×2

独身時代のMartinの家具じゃ、
全然だめだめふらふら


結婚するとライフスタイルも変わるんだから、

それに合わせて家具も変えていただかなきゃね。



基本的にMartinは、

「P-chanが決めていいよーー」

という姿勢なので、楽っ揺れるハート


居心地の良い空間ハートたち(複数ハート)になるように、

少しずつ家具を購入中ですが、

そこで頼りになるのが、


これだexclamation×2

@ Used Victoria.com 

A craigslist: victoria 編


このサイトのシステムは、


 @自分たちの売りたい中古の家具をこのサイトに載せる
      ↓
 Aサイトを見て興味を持った人から、メールあるいは電話がくる
      ↓
 B家に来てもらって見せる
      ↓
 C良ければ売買成立


となります。

(ちなみにこのサイトたちは、他にもいろいろ情報提供してくれるのでGOOD手(チョキ)

P-chan達は、ベッドは新品がいいけど、

机や椅子なんかは、中古で十分。

(ほら、ここって物価高いし


掘り出し物が見つかる可能性あり。

しかも税金だって払う必要なし!

(ほら、12%だから高いし



そこでまずは『ダイニングテーブルとイス6脚』をゲット。

パイン材で、木の色が残る茶色。

木目の感じもよいわーー揺れるハート



窓際におけば、景色リゾートを見ながら食事ができるしexclamation

椅子も6脚あるから、お客さんも呼べるしexclamation×2



それから、

P-chanとMartin用に、

それぞれ『オフィスデスクとオフィスチェア』がなきゃね。



アパートはbedroomが2つあって、

1つ目はもちろん寝室用。

2つ目はP-chanの部屋兼ゲストルーム。


こりゃ、張り切って家具を探さなきゃ。



というわけで、まずは『黒い革張りの大きい椅子』をゲット。

クッションの感じもいいし、

大きいから、この椅子に座ると社長になったみたいだわ――るんるん

(ちなみにこれを売った人たちは、これからパナマに移住するんだってーー。

ほえーー。)



次は机ね。

これがなかなか大変。

ほら、椅子がでかいから、

普通サイズの机じゃだめなのよ。



うーーん・・・ふらふら



毎日毎日ネットで探して、

ついに見つけたわーい(嬉しい顔)exclamation



それは大き目の『コーナーデスク』。


これなら椅子に負けない存在感があるし、

このスペースが素敵。

パソコンやりながら、絵だって書けちゃう。

(書かないけど)



色は明るいベージュ。

これまた窓際に置けば景色リゾートも見えちゃう。


いえーーーいわーい(嬉しい顔)



(ちなみにこれを売ってくれた女の人の旦那さんはアメリカ人で、

あのエルヴィスに会って、話したことがあるんだって!!!

ほえーーー。)



Martin用の机と椅子は

リビングルームの一角に置くので、

小さめの、『白いデスクと黒いチェア』をゲット。



椅子が硬くてちょっとやだったらしいが、

「面倒くさい(!?)」から決めっちゃったMartin。


P-chanだったら絶対にもっと探すがね・・・。



こんな感じで、

徐々に居心地がよくなってきている揺れるハート
P-chanとMartinのアパートです♪

タグ:カナダ生活
posted by P-chan at 14:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | カナダ生活
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。