P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2011年02月17日

『夢でP-chanが?!』

「昨日すごい夢を見ちゃったよ・・・がく〜(落胆した顔)」とMartin。

あらまあまあ。
でもなんか顔が曇ってるふらふらねぇーー。
いやな夢失恋だったの?


「あのね・・・・。

なんとね・・・。


違う女の人と結婚してる夢だったの・・・もうやだ〜(悲しい顔)

!!!!!

(この時正直P-chanは思いました。
「もしや私はMartinの運命の人じゃないのでは・・・がく〜(落胆した顔)」と。
がくーーん・・・もうやだ〜(悲しい顔)


しかし話はこれで終わりではなく・・・、

「しかもね・・・

その女の人を紹介して
結婚するようにすすめたのが、


『P-chan』だったんだよ!!!!!」


!!!!!!!!!!!

間違いなく今年一番のショック爆弾


なんで、

どうして、

よりによって、

P-chanがそんなことをexclamation×2


「僕はほんとショックがく〜(落胆した顔)で、
悲しかったよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


そりゃそうだよね・・・。

でもP-chanはほんとそんなこと思ってないし、
何がそうさせたのか、ほんとわかんない。


そしたらMartinがこう言いました。


「たぶん昨日読んだ記事のせいかなぁふらふら

夜寝る前に、ジョン・レノンとオノ・ヨーコに関するある文章をネットで見つけ、
ちょっとした驚きを覚えたMartin。


それは、
結婚後、一度別居してた時期失恋が2年ぐらいあるらしい。
(ほーー知らなかったわ。)

その期間、
ジョン・レノンは中国人の女性とつきあっていたらしいが、
その女性との出会いをおぜん立てしたのは
奥さんであるオノ・ヨーコで、
愛人であることも知っていたらしい。


ほえーーー。

P-chanにゃできないわーーこれは。



「だからきっとこんな夢を見たんだと思うよ。」−M

そうだよ!
間違いないよ!

よかったーーーわーい(嬉しい顔)

(なぜか罪悪感を感じてたP-chan・・・)



「でもさーー、

もしP-chanがオノヨーコさんみたいなことしたら

どうするぅ?」


と聞いてみると、



「どうだろうねーー。

愛人かぁぁぁわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


とにやにやわーい(嬉しい顔)するMartin。



こいつっ。みてろっちっ(怒った顔)



「これを肯定するということは、

逆もありってことだね!

P-chanが愛人を作るっていうシナリオもさ!」



と明るく言うと、



「・・・・・・・がく〜(落胆した顔)


にやにや笑いが消えたMartinでした。


ふふん。
タグ:
posted by P-chan at 20:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは☆

あはは!Martin、それは完全にネットのその情報の影響を受けてますね(笑)!

私も以前、何度か似たような体験をしました(夢において)。
脳って、眠っている間に視覚や聴覚から入ってきた情報の整理をしたりするらしく、その時に夢として一部現れたりするそうですが、自分達とは関係のないストーリーと、実際に身の回りに存在する人物達と勝手につなげてヘンテコなストーリーに仕上がっちゃうから、今回のケースのように場合によってはちょっとショッキングだったりしますよね…(苦笑)。

P-chanの最後のセリフがおかしすぎます(笑)。
Posted by みおぼん at 2011年02月18日 21:14
こんにちは、みおぼんさん!

「寝ている間に情報を整理する」
って話、聞いたことがあります。

いやでもはじめ聞いたときは
びっくりしましたよーー。

そして、
最後は、
「目には目を・・・」
ですね(笑)

ふふん。
Posted by P-chan at 2011年02月19日 12:43
こんにちは。私は今ビクトリアに語学のために滞在しています。それでたまたまP-chanさんのブログを見つけて読んでいたのですが、もうめっちゃ笑いながら読んでます(笑)そして私もちょうど昨日そのジョンレノンとオノヨーコさんのエピソードを知ったので「なんという偶然!!」と思ってコメントさせていただきました^^*
にやにや笑いが消えたMartinが想像できてうけました(笑)
Posted by かにゃ at 2011年02月26日 13:51
P-cha〜〜〜n!!!

日本で大きな地震があって、P-chan達がお住まいの地域でも余震などが続いているとニュースで知ってもう気が気ではありません!!!
私のいとこや叔父・叔母、千葉に住んでいますが、いまだ連絡が取れずにいます…。
東京などに住んでいる友人達とも連絡が取れず…。
P-chanとそのご家族・ご友人方のご無事を心よりお祈りしております!
そしてこれ以上、甚大な被害が出ませんよう…。
Posted by みおぼん at 2011年03月12日 06:31
はじめまして、かにゃさん。

このブログを楽しんでいただいて
ありがとうございます。

ながらく返信ができなくて
ほんとうに申し訳ございません。

体調を崩しており、
その後起きた地震で、
とてもパソコンの前でブログを更新する
心の余裕がありませんでした。
節電しなきゃ、という気持ちもありました。

かにゃさんはいまビクトリアに留学してるんですね!

本屋さんの2階のスターバックスでコーヒーを飲んでいたら、かにゃさんをお見かけすることも
あるんでしょうかーー(笑)

これからもこのブログを楽しんでくださいね。

そしてかにゃさんのご家族がご無事であることを
祈ります。
Posted by P-chan at 2011年03月18日 21:27
こんにちは、みおぼんさん!

心配していただいていたのに、
長らく返信ができず、
本当にすみません。

心の余裕がありませんでした。

P-chanは大丈夫ですよ。
Martinは恐ろしく心配して大変です。
余震と原発問題で、
さらにひどくなってます。

ちゃんと寝てるか心配です。

Posted by P-chan at 2011年03月18日 21:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。