P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2011年03月18日

『大地震がおきて・・・』

長らくブログを更新していなくて申し訳ありません。

春一番が吹いたあと、
体調をくずし(花粉症ですね)、
そして、
この大地震が起きました。

P-chanは関東に住んでいます。

現在、カナダへの移住準備を進めるため、
会社を辞めており、
自宅におりました。

揺れを感じたP-chan。
「いつもより大きい!」と思い
机の下に隠れました。

そして、
揺れはどんどん大きくなってきて、
あちこちから物が落ちてきて、
家具が動いてきて、
そして、お風呂場から「じゃばーーんじゃばーーん」と音がし始めて、
お風呂の水が外にこぼれ始めました。

どうすることもできず、

ただこの地震がおさまるのを
祈ってました。

そしてやっと地震が終わり、
部屋を見てみると、
服や食器や物が床に散乱してました。
床は、バスタブからあふれた水で濡れてました。

でもP-chanはまったくもって幸運でした。

物がこわれたのと、

アパートの部屋にひびを発見しただけ。



両親の家は、電話や水やガスは止まりましたが、

無事。そのほかの家族も全員無事でした。



しばらくしてテレビをつけると、

地震と津波にによる

恐ろしい被害について、

報道されていました。



その衝撃は、言葉では表現できません。



人生観が根底から揺さぶられました。



そして頻繁におきすぎる余震と原発の危機。



自分を守りたい。

家族を守りたい。

被災者を救いたい。

日本のためになにかしたい。



自分が正しいと思うことを

やっていきたいと思います。



そして祈りたい。

もうこれ以上、1人の犠牲者もでませんように・・・。
posted by P-chan at 21:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
こんにちは、P-chan!

本当に、本当にP-chanとご家族の方々が無事で良かったです!!!

コメントの承認が下りていたので、とりあえず安否確認の代わりと言ってはなんですが、生きているという事はわかっていたので、後はひたすらP-chanがブログを更新して連絡が来るのを待っていました。

そして記事中でも書かれているように、きっととてもブログを更新する、お返事を書く余裕なんてないのだろうと思っていたのですが、なんと花粉症まで発症していたとは…。

P-chanの記事内容から、どれだけひどい地震だったのか簡単に想像出来ます。
ホントに無事で良かった…(涙)。

こちらも千葉のいとこや叔父・叔母、関東エリアにいる友人達の無事を確認出来ましたが、いまだに茨城の友人の安否はわかっていません。…ここもかなりの打撃を受けた所ですがそれでも、多分彼女は大丈夫だろうと何故か思います。心配ももちろん大きいですが…。

それから心配性のMartinはものすごくパニックに陥っているのでは???と心配していたのですが案の定…。
特に海外では原発問題に敏感になってニュースや新聞でしょっちゅう言っていますし、特にCNNなんかはちょっと誇張している感が否めません…。

昨日、私のブログにて、とてもわかりやすく原発の現状を解説している動画をアップしました。
これは英語の字幕もついているのでMartinにもわかりやすい内容になっています。
是非、教えてあげてください。

あれだけの規模の大地震、余震はまだしばらく続くと思いますが、地震のエネルギーはちょっとずつ小さくなってきているようです。
不安で不安でたまらない日々をお過ごしだと思います。
どうか、気をしっかり持ってお過ごしくださいね!
そして花粉症も症状が少しでも和らぎますよう、願っています。

私達に今出来ること、小さくても構いません。
お互いにさせていただきましょう!!!
Posted by みおぼん at 2011年03月19日 03:15
こんにちは、みおぼんさん。

お友達とは連絡がとれましたか?
取れていることを祈ります。

MartinはP-chanからのメールや電話が1日でも滞ると、すぐに携帯に連絡がきます。

余震と原子力問題が非常に心配ですが、
最悪なことが起こらないよう祈る一方で、
最悪なことに対する準備も必要と思っています。
そして助け合い。自分のことだけ考えちゃいけませんね。

そういったことを考えて、その時できることを、
やっていきたいと思います。





Posted by P-chan at 2011年03月22日 21:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。