P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2011年08月11日

『Nelson(ネルソン)ー(1)』

しばらくブログがご無沙汰だったP-chan・・・がく〜(落胆した顔)

実は・・・

旅にでておりましたわーい(嬉しい顔)
(あ、もちろんMartinとね)

BC州のKootenayのあたりをぐるりと。


といういうわけで、いくつかの町をご紹介いたしますっ。


まずはNelson(ネルソン)exclamation×2

バンクーバーから車車(セダン)で約8時間。
地図

道中、を越え、を越え・・・
いつまで続くのよちっ(怒った顔)、というぐらい山が見えます。
(実際眠くなった)


さてさてこのネルソンの人口は1万人で、
ここらでは大きいCity。

19世紀半ばにゴールドとシルバーが発見されて、
一気に発展したんだって。
(この辺りは、mining《鉱山》の歴史も持つ街が多い)

興味深いのは、
市が運営する『Nelson Hydro(水力発電)』
地域の電気をすべてまかなっているんだって。

へえええ。
日本じゃ聞いたことないな――。


いやーーしかしこの町は
自然がいっぱいexclamation×2

どこにいても山が見える目

関東平野に慣れたP-chanには新鮮だわぁぁ。
坂も多いしぃぃ。

しかし暑い・・・晴れ
昼は30度を超えてるね、こりゃ。
日本と違って湿度がないから良いけど。

そんなときは、『Lakeside park』へ。

lakeside park in Nelson(1)

lakeside park(3)-Nelson.JPG

lakeside park(2)-Nelson.JPG

きゃーーー、ビーチだわっリゾート
しかも泳げるっわーい(嬉しい顔)
Victoriaじゃできないっ。

海ではなくKootenay lakeという湖の一部。
水も綺麗そう。

この公園には、他にもテニスコートやサッカー場、
野球場などがあり、
湖に沿って散歩道も整備されてるので
ウォーキングにぴったり。

ピクニックできるスペースもあるし、
軽食を売ってるRose Garden Cafeもあって便利。
ここのビーフバーガーが上手い揺れるハート
(アイスも上手いハートたち(複数ハート)

次は街中をご紹介exclamation

☆つづく☆


格安航空券比較〜「航空券ドットネット」
posted by P-chan at 14:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | Short trip(BC州)−2011−
この記事へのコメント
お久しぶりの更新ね(笑)!
うわぁ〜、写真どれもキレーイ!!!
海…ではないけれど、ビーチがあって泳げるのは魅力的ね☆
おいしい軽食を売っているカフェもあったり、私もネルソンいつか行かなきゃだわ!
Posted by みおぼん at 2011年08月12日 01:59
P-chan お久しぶり。元気そうね。
私も主人と5月にオクナガン、オソユスに小旅行に
行って来て写真のような湖があったわ。その湖は
ワシントン州までまたがっているんだって。BC州
唯一の砂漠地帯の町なのでビクトリアとは風景が
違うのでそういった意味でも楽しめたわ。
でも滞在中に美味しい物を食べれたことは大事よね。
続きを楽しみにしています。
Posted by ヒーリー尚美 at 2011年08月12日 04:50
こんにちは、みおぼん。

おっしゃるとおりの、久しぶりの更新(笑)
ネルソンの夏は良いわよ――。
なんたって湖で泳げるのが最高。

夏は行くべし!
Posted by P-chan at 2011年08月12日 13:09
お久しぶりです、尚美さん。

あらーー、旅行に行ったんですか――?
砂漠地帯に湖。
ふむふむ。

しかしカナダは広いですねーー。

頑張って続き書きまーーす。
Posted by P-chan at 2011年08月12日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。