P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2011年08月22日

『Trail(トレイル)』

お次は『Trail(トレイル)』というcityへexclamation


Nelson(ネルソン)から南西へ67 Km。

車(セダン)1時間弱の旅。


車中からはこんな景色が。

トレイルへの道

途中、ダムを2個発見。


このトレイル。

バンクーバーからは東に約630キロだが、

アメリカとの国境線からは、北にたったの19キロexclamation×2


おおおおおexclamation


人口は約7200。

ネルソンよりは若干小さいかな。


町に入ってすぐ目にはいるのが、

『The Teck』のコンビナート。

カナダの鉱業会社で、
ここでは、鉛や亜鉛を精製・生産。

なんでも世界最大級の大きさらしい。


おおおおexclamation


この会社がトレイルに大きな経済貢献を
していることは、間違いない。


そのほかにも、この町は、

「スポーツの町」として有名。


アイスホッケーや野球、カーリングなどで、
数々のタイトルを手にしてきたんだってーー。


ほおおおexclamation


いろんな魅力がある町ですが、

今回P-chanとMartinが訪れた目的はずばりこれexclamation×2


『the Colander restaurant』


地元ではとっても有名なイタリアンレストランレストラン

パンフレットには、「our world famous spaghetti」とある。

あらまあ、世界的に有名揺れるハートなの?


でも地元の人にきくと、

「素晴らしい黒ハート

という人と、

「過大評価されすぎ失恋

という人がいて、

今回真相を確かめにきたのだexclamation×2


さっそく中へ。


ふむふむ。

内装は家族経営って感じ。

でも広いね。


席について、すぐにスパゲッティをオーダー。

あ、トマトソースのやつをね。


15分くらいで例の「world famous」のスパゲッティが到着。

トレイルのコランダーレストランにて

「どれどれーーー」

と期待に胸をふくらませて揺れるハート一口。


うーーーん・・・。

ずばり感想は「普通」。

特に感動はなし。


二口目を口にいれても、

やっぱり「普通」。

特にスペシャルなものは感じない。


というわけで、今回は

「このレストランはちょっと過大評価されすぎ」

という評価へ。

でも聞くところによると、dinnerはもっと良い(P-chan達はランチタイムに行った)

という意見があるし、

人によって好みもあるので、

興味のある方はぜひお試しをーー!


【おまけ】

街でmural(壁画)を発見。

mural in Trail(トレイルの壁画).JPG

綺麗に描かれてましたわーい(嬉しい顔)



posted by P-chan at 13:08 | Comment(4) | TrackBack(0) | Short trip(BC州)−2011−
この記事へのコメント
P-chan 今晩は。期待を裏切られてしまったね。
私は(主人も)基本、北米の人達のここの、あそこの
レストランは凄く美味しいよ、というコメントは
半分聞き流しています。今まで2カ所ほどヒット
しましたが、他はそうかな〜という程度でしたね。
パスタはお店によって微妙な湯で加減の違いがあるしソースの味もさまざまなので自分の口に合う所を
見つけるのはなかなか難しいよね。私たち日本人は
麺類にはこだわりがあるしね。昔ベネチアの
レストランで食べたパスタは絶品だったわ。シンプルなソースがほとんどだったけど病み付きになる味
だったわ。ヨーロッパは特に地中海に面している
国はどこも食べ物が美味しかったわ。
あ〜パスタが食べたくなってきたわ。
Posted by ヒーリー尚美 at 2011年08月22日 14:18
こんばんは☆

「Trail」って言ったらついもう一つの意味の方を思い浮かべてしまったわ(笑)。
同じ国内、同じ州のバンクーバーよりもUSに遥かに近いというのがまた笑えるよね。
小さな街ながらもがんばっている様子が伺えるねぇ〜。

期待を込めて(?!)オーダーしたスパゲティ(というか写真のはショートパスタ?)の味がごく普通だったのは、何だか残念な気だね…。見た目はおいしそうなのに。同じレストランでもディナーの方がいいという所、カナダでは意外に多いような気がする…。

やっぱ壁画とかアートはいいね!
しかもこれ、ゴールドラッシュ時代のモチーフ(笑)?

※旦那が帰ってきてこの街の話をしたら、どうも義父がバンクーバーで生まれてしばらく経った頃に住んでいたんだそうだよ〜(3歳とかその時点ではこのTrailに居たみたい)。
Posted by みおぼん at 2011年08月22日 19:10
こんにちは、尚美さん。

いやーー
あのパスタは
ちょっとがっかりでした・・・。

けしてまずいというわけではないんです。
ただ、特別に美味しいというわけではないだけで(笑)

ふう。

やっぱり本場イタリアのパスタはおいしそうですねーー♪

いつか行けたら、と思います。
Posted by P-chan at 2011年08月24日 02:57
こんにちは、みおぼん!

でもなーーんで、
ディナーの方がいいのかしらね。

気合のいれかたが違うのかしら。

この壁画、
街の歴史をあらわしたもので、
おそらくminingをしているものと思われまっす。

ゴールドもシルバーも取れたんじゃないかしらね――。

ほえーーー、
トレイルに縁があったなんて、
世の中狭いわ―。
Posted by P at 2011年08月24日 02:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。