P-chanのもうひとつのブログ
「My英語帳」も更新中ひらめき
yondene icon.gif

2007年07月26日

『UAEの思い出話』

昔話をしていたP-chanとMartin。


そしたらMartnがUAEでの思い出話をしてくれました。


それは彼が、なっがーーいフライトもうやだ〜(悲しい顔)を経て、
空港に到着した時のこと。


税関を通って、タクシー乗り場を探そうとしてたら、

一人のインド系の男性が近づいてきました。


「なにかなーーー。」

と思ってみていると、


なんと、その彼が、Martinの荷物を持って、

てくてく歩き始めるではないですかexclamation×2


「何だ!? もしや泥棒かexclamation&questionがく〜(落胆した顔)

と急いで彼を追っていくと、


タクシー売り場についちゃったexclamation×2


「あれ!? もしや運んでくれた揺れるハートのかな?」

と思ってたら、


「○○ディルハムになります。」

(ディルハムとは、UAEの貨幣です。)


えええええええええええexclamation&question

なんだこりゃああああ?!


「僕は別に頼んでないよ。

それに、お金をとるなら先に言って!」

と抗議爆弾するMartin。


しかし、まあ、確かに助かったし、
少しなら払ってもあげてもいいか・・・

とちょっと値切って、お金を払うことに。


ところがお財布を見てみると、大きい額のお札しかない・・・・。


しかたないので、その紙幣をさしだし、おつりをもらうことに。


ところがそのおつりを差し出すスピードの
遅いこと遅いこと。

Martinの手のひらに一枚ずつゆっくーり
紙幣を置いていくのですが、


しばらくすると、

「OK?」

と聞いてくるexclamation×2


「ぜんぜんOKじゃないよちっ(怒った顔)

いいからおつりを返せ!!」


なんどもこのやり取りが続いたあげく、
やっとこさ、もらうべきお金を回収したMartin。


はああ、よかったぁぁぁわーい(嬉しい顔)

とおつりを財布にしまってたら、


もうその彼はどこかに消えていた・・・。


ふふふ・・・わーい(嬉しい顔)

と笑いながら、思い出話をしてました。


日本やカナダじゃ、ちょっと起きそうにない出来事
ですね。


これぞ異文化交流exclamation&questionかな・・。
タグ:UAEの思い出
posted by P-chan at 11:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | UAE by Martin
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

本物紙幣の裁断片入り!招福キャッシュ打出
Excerpt: とってもレアなストラップですね。大切にします。紐の色が色々と有って好きな色が選べるのが嬉しいです。・日本貨幣の偽造防止技術を覗く!「USB顕微鏡で確認できるミクロな世界」・犯罪王国・高額紙幣の肖像候補..
Weblog: 貨幣の厳選紹介
Tracked: 2007-08-21 21:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。